キャノンやエプソン、リコー、ゼロックスなどインクの買取専門サイト

0120-147-352
営業時間 10:00-20:00 祝、日休み

業務用のプリンターの紙詰まり防止で作業効率アップ!~プリンターのトナー買取は【スリースター商会】へ~

査定やご相談はお気軽に
0120-147-352
営業時間 10:00-20:00 祝、日休み
もしくは
今すぐ査定はクリック!!

業務用のプリンターで気をつけたい紙詰まり

業務用のプリンターで気をつけたい紙詰まり

毎日のように使用するプリンター。紙詰まりの「原因」と「対策」を知ることで、紙詰まりのストレスを解消することが期待できます。

印刷する用紙の問題

プリンターの紙詰まりには、単純に用紙が正しくセットされていない、用紙が折れたり波打っている、といった単純な原因が考えられます。

給紙ローラーと分離パッド

そもそもプリンターは、紙を1枚ずつセットする給紙ローラーと2枚目が1枚目とくっついたままにならないようにストップさせる分離パッドで用紙の送り出しを調整しています。そのため、紙が複数枚送り出されてしまう場合、給紙ローラーと分離パッドが経年劣化している可能性があります。

プリンターごとの最大積載枚数を厳守

基本的なことですが、最大積載枚数を超えた無理な給紙は、給紙ローラーなどに圧力がかかったりローラー自体に傷がついてしまうこともあります。

ローラー部分

紙詰まりの原因として、プリンターのローラー部分にホコリが付着していることも考えられます。定期的にローラー部分をチェック・清掃するだけでも紙詰まり対策となります。

オフィスでも使用頻度が高い業務用のプリンターを大事に長く使うには、日常的なメンテナンスも欠かせません。「大事な資料の印刷中に紙詰まりしてしまった!」というトラブルを防ぐためにも、プリンターの紙詰まり原因と予防する方法は知っておいて損はない豆知識の一つです。

未使用のドラムやトナー買取…プリンターまわりの消耗品はありませんか?

未使用のドラムやトナー買取…プリンターまわりの消耗品はありませんか?

【スリースター商会】は、ドラムやトナー買取などプリンターで印刷する際に欠かせない消耗品を買取しています。

プリンターや複合機は、オフィスの作業効率化を左右する重要な機器の一つ。最新機器への入れ替えなどで必要なくなった未使用のドラムやトナー買取をさせて頂くことで、様々な事業所様の無駄をなくしエコにつなげます。

トナー買取なので、備品購入にかかった経費が一部キャッシュバックになる感覚でご依頼下さい。

コラム一覧

プリンターのトナー買取を依頼するなら【スリースター商会】へ

会社名 株式会社スリースター商会
住所 〒175-0083 東京都板橋区徳丸3-1-18 粕谷電器ビル3階
電話番号 03-5920-4087
FAX 03-5920-4087
メールアドレス tonerform001@333t.jp
URL http://333t.jp/
業務内容 トナー、ドラムの中古売買 カメラの中古売買
説明 ご家庭用や業務用プリンター・複合機のトナー・インクの買取専門サイト スリースター商会。キヤノンやエプソン、リコー、ゼロックス、ブラザー等のトナーを高額買取致します。
NEW

買取強化商品の更新致しました。

当社指定の商品に高額買取させて頂きます。詳しくは商品ページにてご確認下さい。
見積もりはこちらから
買取商品を見るにはこちら
査定やご相談はお気軽に
0120-147-352
営業時間 10:00-20:00 祝、日休み
もしくは
今すぐ査定はクリック!!